> 設計実績 > 研究家が住む為の研究

研究家が住む為の研究

バイオ関連の研究家が暮らす家。
仕事に思考を巡らせている日々をより集中出来る環境にする為、モノトーンな空間を提案し、外部からの余計な視覚的情報を減らす為、外部に対しても白い壁で覆った生活空間に仕上げた。
その外部の白い壁が反射光により室内を柔らかく照らし、程よい明るさを実現している。