> ブログ > 第1回ダサい服選手権

第1回ダサい服選手権

平尾(弊社社長) 「明日、ダサい服選手権やろか?」

社員 「エッ??」

社員 「・・・」

平尾 「・・・」

何やら波乱の幕開けを感じさせる「ダサい服選手権」が、平尾の一言により翌日開催される事になりました。
ただ、一つ問題が!?
開催当日は四国大学が行っている就業体験「社長のかばん持ち」から学生が体験に来られる日…。


狙いましたね…。

という事で、どうなる「ダサい服選手権」。。。

前日から準備が大変

さて、明日の「ダサい服選手権」どうしようかなーって悩んでて、これはやはりリアルが一番面白いんではないかと思い、夜中に昔着てたお兄系の服を引っ張り出してみる。
ただ、捨てようと思ってゴミ袋にまとめて入れておいたので、出して嗅いでみるとホコリ臭い!
「ん~っ、今から洗っても乾かんし…気合で乗り切るか…。」
服を着てみるとどうしても茶髪が似合わない。
「お兄系の服には…やっぱり黒髪か…。」
って事で、夜中に黒髪に戻す! もうここまで来たら意地でも優勝するしかない、と心に誓った!

- 翌日 -

「ヘックション!!」
古い服を着ると途端に出始めるアレルギー性鼻炎。
今日一日これで過ごす(もちろん仕事もする)となると、本当に気合で乗り越えられるのか超不安になってくる…。
でも今更服も変えられない…。

いよいよ開幕! ダサい服選手権

会社が近いので家からしっかり仕込んでから行くことに!
「道中誰にも合うな!」と念じながら家を出たので、それが功を奏したのか誰とも会わず会社に到着。
しっかりとサングラスもかけて・・・。

いやー、爆笑!!
他人からは一人だけカッコつけてるように思うかもしれませんが、若い頃に実際に着てた服なんで、普段自分の事を知ってる社員からしたらかなり面白いらしく爆笑をいただきました。
お兄系の服着てた時は今より8kgぐらい痩せてたのできつくて苦しいし、鼻炎の症状が出て苦しいしでもう大変でしたが反応が良かったのでよしとします。

で、全員に目をやると…
カオス状態
ダサい服選手権
この状態ですから!
一番左が私なんですが、こう見ると一人だけカッコつけてるような服に見えるんですが、今この感じ着てたらヤバイですよね!
これは写真マジックです!

(ちなみに全員参加ではなかったです)

そこから画像を色々と編集してでき上がったのがこちら。
HAPPY NEW YEAR

こちらを年賀状にプリントして、関係者様にお送りしました。
年賀状テロ的なものになってしまったかもしれませんが、どうかお許し下さい。
レスイズデザインは「くだらないことでも全力で演る」んです。

何人かの外部の方(運送会社の方や、近所の方など)にお聞きし、多数決で優勝者を決定しました!!
優勝者は



渡邉。
ダサい服選手権優勝者「渡邉」

全員 「エッ!?」